九谷焼

明治時代の九谷焼 輸出用に作られました。 光に当てると浮かび上がるのは 明治末に「日本一の美人」と謳われ、人気を博した芸妓である萬龍さん。 2歳下の照葉とともに東京の二名妓とも呼ばれました。