コロナ対策

日本料理と日本酒 惠史 ではお客様、お取引業者様、 そして従業員の健康と安心、安全の為にウイルス対策として、光触媒のイオニアミストプロを導入致します。 「光触媒」とは、光が当たると触れている水分に化学反応を引き起こす物質です。 水となじみやすい化学分子が生じることで「セルフクリーニング効果」を得られるほか、化学反応で発生する強力な酸化物質の作用で菌やウイルスを溶かして分解します。 光触媒によるウイルス対策は、医療現場や食品製造工場でも利用されており、効果は広く認められています。 また、2003年に世界に広がった新型肺炎SARSの原因もコロナウイルスですが、光触媒による不活性化が報告されており、現在も注目されています。